西暦と元号

履歴書の中に日付を書く項目があります。

一般的には、元号で書くと言われていますが、
実際のところ西暦でも、元号で書いても問題ありません。

ただ、1枚の履歴書の中では統一しておきましょう。
誕生日の欄などは、元号に○をつけるようになっているものもありますので、
そういう書式でしたら、職歴なども元号で統一するようにしましょう。

生まれてから義務教育卒業までの日付は、変わらないものですが、
いくら指折り数えてもをわからなくなってしまうこともあります。
浪人や留年をしているとなおさらですよね。

履歴書用に、誕生日を入力すると義務教育の学歴が出力される
サイトもたくさんあるので、利用してはいかがでしょうか。

間違いないか、ちゃんと確認してくださいね。
うっかり間違いで学歴詐称になってしまいますから。

 履歴書 変換
 履歴書 日付
 履歴書 誕生日
 西暦 元号
などで、検索してみてください。


<参考> 西暦と元号
西暦1960 - 昭和35年 − 庚子(かのえ・ねずみ)
西暦1965 - 昭和40年 − 乙巳(きのと・へび)
西暦1970 - 昭和45年 − 庚戌(かのえ・いぬ)
西暦1975 - 昭和50年 − 乙卯(きのと・うさぎ)
西暦1980 - 昭和55年 − 庚申(かのえ・さる)
西暦1981 - 昭和56年 − 辛酉(かのと・とり)
西暦1982 - 昭和57年 − 壬戌(みずのえ・いぬ)
西暦1983 - 昭和58年 − 癸亥(みずのと・いのしし)
西暦1984 - 昭和59年 − 甲子(きのえ・ねずみ)
西暦1985 - 昭和60年 − 乙丑(きのと・うし)
西暦1986 - 昭和61年 − 丙寅(ひのえ・とら)
西暦1987 - 昭和62年 − 丁卯(ひのと・うさぎ)
西暦1988 - 昭和63年 − 戊辰(つちのえ・たつ)
西暦1989 1月8日まで - 昭和64年 − 己巳(つちのと・へび)
西暦1989 1月8日から - 平成 1年 − 己巳(つちのと・へび)
西暦1990 - 平成 2年 − 庚午(かのえ・うま)

この記事もオススメです

Good Site