エントリーシートは手書き?パソコン?

エントリーシートは一般的な履歴書の用紙を使わず、
会社独自のフォーマットを使ったものです。

WEBエントリーで、手書きの部分を使わずインターネットで
送信する会社もありますが、ほとんどは用紙を入手して
提出しなければならないでしょう。

そのため、実際パソコンで書くのは難しいと思われます。
字が下手でも、書く内容を吟味し丁寧に記入しましょう。

読みやすい適当な大きさで書かれているか、
適当な筆記用具を使っているか、
読みやすいように、や。 改行を入れているか。
短い文章の中にも、個人の能力が見え隠れします。


Webエントリーの注意

インターネットのWeb上でフォーマットに記入し、
送信するタイプの入社申し込みも増えてきました。
 
字のへたさや、郵送の手間、常識的には…?
と、あれこれ迷うことなく、簡潔になってきています。

書類を受け取る方も、処理や整理に簡単ですし、
パソコンを使いこなせるというスキルも、
当たり前の様に必要な事態なのでしょう。

しかし、簡単にできるからこそ注意をしなければならないこともたくさんあります。
ボタンひとつで「送信」できてしまうのですから。

基本的には、Webのフォーム上に直接書きこむのではなく、
ワープロソフト(Wordやメモ帳)などで、文章を作成し、
・文字数制限
・誤字脱字
・適度な改行
・文章の内容
などを十分に吟味してから、貼り付けるようにしましょう。

たいていのワープロソフトには、誤字脱字をチェックする機能もあります。
記入途中で、送信ボタンを押ししまうことのないように!

この記事もオススメです

Good Site