エントリーシートが通過しない

履歴書と違い、エントリーシートは会社独自に項目が作られています。
記述する項目がたくさんあるため、
会社は手っ取り早く人柄や適性を判断する材料となります。
それだけに、うまくアピールしないと、書類で落とされることになります。

どうして、エントリーシートの段階で落とされてしまうのか、
書面から受ける第一印象も悪くない
内容にも不備がない
など、自分で思い当たらない場合、
志望動機を見直してみましょう。

会社は、個人の能力を生かしてその労働力に対して賃金を支払うところです。
あなたが会社に入って、「自分が伸びたい」という記述になっていませんか?
自分の努力は、会社以外でするべきです。
「会社の仕事をすることで成長したい」
という将来の自分の希望よりも
「体を鍛えてきたため、強靭な精神力体力でがんばれる」
方が、実直なわけです。

自分の能力が会社に対してどれほどプラスになるか、
「会いたい」と思ってもらえるようなアピールの方法を考えましょう。

相手の求める人物像と適合しないのだと、あきらめますか。
どうしてもやってみたい仕事ならば、もう少し頑張ってみますか。

この記事もオススメです

Good Site