エントリーシートに書くこと

エントリーシートには
・志望動機
・力を注いだこと
など、様々な項目があります。

中には、何も書くことがない…と悩んでしまう人がいるようです。

エントリーシートでは、特別なことを書かなければいけないわけではありません。

勉強もしなかった、
アルバイトも続かなかった、
ただだらだら過ごしてきた、
などと、ネガティブになってしまう必要はありません。
その中にも、過ごしてきた時間があり、出会った人が居るのでしょうから、
自分が学んできたことを、何か文章に置き換えてみましょう。

経歴をごまかしたり、無理に飾ってしまうと、
後々面接や、実務の段階で困ってしまう事になります。

のんびりしたペースには、その良さがあるのですから、
堂々と長所として書いてみませんか。


会社訪問チェック欄

エントリーする前に、会社訪問したかどうかをチェックする欄です。
会社のことをどれ位下調べして、興味を持っているかという点で、
会社訪問をしておくべきでしょう。

特に、会社説明会を開催されている場合、
参加していないと、どうしてよく調べないでエントリーするのか、
疑問につながります。

同じような経歴、目的をもつ人が何人も応募してきたとき、
やはり決め手は、どれぐらい前向きであるかが判断基準になります。

この記事もオススメです

Good Site