学歴詐称

履歴書に限らずウソはいけません。
職歴詐称は、後々税金の支払いなどによってバレることがありますが、
実際のところ、学歴と言うのは学歴が必要であるかどうかという
職種によって関係してきます。

学校で学んできたことが本当に必要されているならば、
卒業証明書などの添付が必要とされているでしょう。

しかし、新卒でない限り、わざわざ調査しないところが多いようです。
一般的には(特に新卒採用では)、高学歴ほど就業には有利だという風潮があります。
義務教育課程を終えてからの、「転校」や「中退」はイメージが悪いのですが、
経歴詐称することはいけませんので、直前に卒業した経歴で止めておけばいいでしょう。

大学中退
 ↓
高等学校卒業

A高等学校中退
B高等学校転入
 ↓
B高等学校卒業

ただし、時には「学力を必要としない」場合もあります。
雇用側が求めているスキルが「学力」ではない場合です。
能力よりも、調和や人格を求めていることもありますので、
学歴詐称に走るよりも、
自分に合った仕事を根気強く探しましょう。

この記事もオススメです

Good Site