シャチハタでもOK?

履歴書を本人が書いたという証拠のために、押印の必要があります。
印鑑は、三文判でもかまいませんが、シャチハタはやめておいた方が良いでしょう。

シャチハタとは、朱肉の内蔵されたスタンプの代名詞となっていますが、実はブランド名なんです。
しかし、最近は100円ショップなどの安価な品など種類も豊富で、
「シャチハタは不可」とされている場合、浸透印のことを指しているのだと考えてください。

なぜシャチハタ不可能と指示されている文書があるのか?
時間の経過によってインクが薄くなったり、
確実にキレイに押せるため、同じ形状の文字ができてしまうという理由があります。

履歴書は公文書ですので、
朱肉を使いましょう。

この記事もオススメです

Good Site