頭の中が見てみたい上肢

" 私が以前働いていた会社は10時から22時までだったのでシフト制でした。
 私はパートで入っていたので、10時から20時までの間でシフトを組んで
もらっていました。
 企業研修を行うアドベンチャー企業だったので研修の提案から社員間での模擬研修、模擬研修の後の報告書作成までやる仕事です。
 報告書にOKを貰って次の日出勤すると、中身が大幅に代わっているのです。
 研修中でも何か思い立ったら、次々に変更以来が入ってきます。
 研修のワークは凡そ2時間なので足りない物や、急に必要になった資料などを
研修に携わっていないスタッフが調達しなければなりません。
 私は夜のワークは担当していなかったので、買い走りに行ったり慌てて印刷したりと言う場面にはあまり遭遇しませんでしたが、上司のおもう通りの仕事が出来ないと朝礼や秋冷のトキに、思い切り嫌みたらたらの説教が有るのです。
「 どうしたらあんなにいろいろつまんないことが次から次に浮かんで
来るんだろうね、頭の中が見てみたいわ」とみんなで言っていました。
 あまりの傲慢さで私は体調を崩し会社を止めました。
 噂では私が働いて居たときのスタッフは全員止めたそうです。
 給料はすごく良いので魅力的ですが、みんな鬱になる前に止めてしまうようで、
社員の入れ替わりが早いそうです。
"

この記事もオススメです

Good Site