会社の付き合いで困ることについて

"私は以前に会社勤めをしていましたが、その中でも煩わしいと思ったのが職場の先輩や上司にあたる方との、勤務後の飲み会の付き合いです。

飲みに誘ってもらえるだけありがたいとは思いますし、そこで仕事についてのアドバイスをいただくのもありがたいですが、私の場合はその飲みの場でも説教されることが多々ありました。

私がなにかあからさまにその方を馬鹿にした発言をしたりするのであれば別ですが、特にそういうこともなく普通に話を聞いているだけなのにも関わらずいきなり説教を受けるのは本当にしんどかったですね。

説教の内容もはっきり言って中身がなく、ただ自分が優越感に浸りたいだけだろうと取れるものでした。

大抵の場合は私のために言ってやっているんだという体で説教し始めるのですが、私からすれば私のためではなく自分のためにやっているとしか思えませんでした。

あるときにその先輩に当たる人がいつものように説教を始めだしたのですが、その時に「俺もこんなことは本当は言いたくないんだ」「こんなことを俺に言わせるな」というような内容のことを言ってきました。

これがきっかけで私もキレてしまい「嫌ならごちゃごちゃ言うな、いい年して若者相手にストレスのはけ口にしてみっともない」というような事を言ってしまったのです。

そのころは私もストレスで限界に来ていたということもあって、それをきっかけにその会社を即効でやめることになりました。

"

この記事もオススメです

Good Site